2005年11月23日

囲碁普及 東大の囲碁講座

 以前、移転前のブログでもご紹介しましたが、東京大学で囲碁の講義が行われています。これはご存知の方も多いと思います。
 実は、ネット対局幽玄の間でこの講義を受講している生徒さんと、チャットをする機会がありました。何でも幽玄の間を見学(本物の方です)したり、NHKが取材に来ていたりと、色々な事を教わりました。耳

 なんでも初めは『囲碁に関して知っている事』や『囲碁に対する意気込み』みたいなテーマで作文を書かされたそうです。
 で、その作文が110通程集まり、その中から36名程が現在の講義を受講しているという訳です。
 当初から人気講義だというのは報道で知っていましたが、中には受講する事で単位が認定される為、楽チンだから入る人も多いんじゃないか?と思っていました。あせあせ(飛び散る汗)

 しかし、案に相違して今でもきちんと出席している人が多いそうで、この講義は面白いという事でした。
 という訳で、積極的に幽玄の間に接続して、お互い対局を楽しんでいるようです。
 ちなみに、この講義が好評であれば、来期も行いたいという事が報道されていました。
 是非、定期的に行われるよう願っています。手(グー)こちらは講師の一人、梅沢由香里五段のブログ(サインを貰いに行列が出来た程の人気ぶりで、次の講師予定の棋士の方が、交代した後誰も受講しに来なくなるのを心配していたとか・・・・)
posted by SeaChild at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁普及| Edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9713127
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。